紙器部門 主要設備

当社大昭和加工紙業 紙器部門の主要設備の紹介といたしましては、2019年に導入した油性オフセット印刷5色機をはじめ、厚さ1.4mmまでの高剛度板紙の打ち抜きが可能なブランキング機能搭載(一次容器対応可能)の平版打ち抜き機などお客様のご要望にお応えできますよう、様々な設備をそろえております。お気軽にお問い合わせください。
 

紙器部門 主要設備

導入 2019年5月 
機械名 油性オフセット印刷機
色 数 5C+水性コーター (アニロックスロールチャンバー式)
坪 量 230 〜 600g/u
紙寸法 最小 360×520 o
最大 720×1,030 o
最大印刷寸法 710×1,020 o
設 備 自動洗浄システム
シートナンバリングシステム付き欠点検知器
自動版替え装置
分光式色調管理装置
表現力が上がった鮮やかな色彩、安定した品質と歩留りの向上、さらには納期短縮など、
今まで以上にお客様に喜んでいただける製品づくりを目指していきます。

平盤打抜機

             
機械名 平盤打抜機(3台)
No,1、No,3 No,2
仕 様 菊全判自動
ブランキング
菊全判全自動
坪 量 210 〜 900g/u 230 〜1,200g/u
紙寸法 最小 330×400 o 330×450 o
最大 750×1,060 o 740×1,060 o
最大打抜寸法 730×1,020 o 730×1,050 o
  厚さ1.4mmまでの高剛度板紙の打ち抜きが可能。ブランキング機能により一次容器に対応可能。余白部分の混入を防ぎ、むしり工程をカットできるため、品質安定・納期短縮に寄与。  

■全自動窓貼・サック貼機(ティッシュ専用)

■全自動窓貼・サック貼機(ティッシュ専用)

■自動サック貼機

■自動サック貼機

■全自動窓貼・サック貼機(ティッシュ専用) ■自動サック貼機
坪量:260 〜 450g/u 坪量:230 〜 600g/u

   

CTP製版システム

紙器部門では、2016年9月よりCTP製版システムを導入いたしました。
今までよりもスピーディーに、そして高精細に表現可能となりました。

詳しくはこちらをご覧ください。CTP設備のページへ。
 




 

CTP製版システム